<   2009年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
助け合いの心であらゆる局面を乗り越えていく
六日目

いつもシンポジウムをやるときには、どれだけの聴衆が入ってくれるかが心配の種だ。今年の国際シンポジウムもすばらしいシンポジストばかり。それぞれの話も内容が深く、演劇やこどもにかかわるものとして今後の示唆に富んだものだった。

最後の国際シンポジウムを終えて、直ぐに国際交流パーティの会場へと向かう。パーティも完璧な準備ですばらしかった。その間も働き、仕込みを続けた裏方のスタッフにも感謝。今年はみんなの動きがとてもすばらしく、たくましくなったと感じる。

ほとんどの海外団体、ゲスト達、フェスティバルフレンズや関係者を交えた会場はそれぞれに料理、飲み物などを楽しみ、堅苦しい挨拶などを抜きに、大変な集まりで深夜近くまで盛り上がった。これだけの人たちが一堂に会していることに奇跡のような感覚を覚えながら、その幸せにしばし酔った。

残すところ、フェスティバル大阪も今日を含めあと三日。今日から新演目が続々と登場します!二度とは見られないこの機会をお見逃し無く。
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-31 07:04 | TACT/FEST
関わり会うすべての人と出会った幸せ
五日目

各作品の評価はすばらしい。お客様もうなぎ登り。夜のガムランなどは追加席を用意してのぞんだ。やはり、大勢のお客様がいるだけで盛り上がりが違う。

大阪市庁舎でのクロアチアの表敬公演も絶賛だった。出演者達もとても喜んでくれたので、みんなが幸せになれた。

この日がトレインの最終日。さすがに最終回は流れも良く、すばらしい評価を受けることが出来た。多くの海外ゲスト、他の作品キャストなどもご来場いただき、皆口々に賞賛の言葉を贈ってくれた。トレインは今度は沖縄のフェスティバルへと向かう。8月8・9日 キジムナーフェスタに出演します。

宮澤賢治記念館の副館長牛崎さんのフォーラムも行われた。この日のために岩手花巻から来ていただいて感謝の言葉もない。またあらためていつの日か花巻にお邪魔して、しっかりとお礼をいいたい。

イタリア「家族の物語」ドイツ「すずの兵隊」のメンバーも到着し、国際シンポジウム参加のゲスト達も続々集結。一気に賑やかになってきたフェスティバル大阪です!


本日は、西区こども文化センターにて「基調講演」「国際シンポジウム」等々が13時から始まります。入場無料ですので、是非いらっしゃってください。中立も後半のシンポジウムに参加します。
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-30 07:05 | TACT/FEST
経験だけがいろんなことをわからせてくれる
四日目

フェスティバル的にはもう半ばと言うところだが、全然そんなことは感じない。それもこれからの方が団体数も作品数も増えていくからで、むしろ今まではスロースタートだった。

それにしても、結局自分の体は一つなので、あまりいろんなことをやっていると逆に周りに迷惑をかけてしまうことになる。そのあたりを調整しながら、きちんとやるべきことをやっていく。

そして本日、Train、大阪公演最終日です!お見逃し無く。
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-29 05:34 | TACT/FEST
出会いの中でうまれてくるもの
三日目

だけど、フェスティバル大阪は今日はお休み。会館が休館日なので中途半端になるので開催しなかった。でも、大阪は大雨の予報が出ていたのでとても運が良かった。

中休みとなったこの日、来月4日のシアターBLAVA!劇場の下見に出かける。元四季劇場と呼ばれていた場所だ。今は毎日放送が運営している。この劇場からのオファーで、来年のTactan2010に向けて、2009の感謝祭を催すことが急遽決まったのだ。詳細はもうすぐ発表になりますが、Tactan2009にご来場いただいた方々、関係者諸氏をご招待して実施する。演目は先日もオリエンタル劇場で好評を博したキオの「はらいっぱい」を上演。この公演を大阪での打ち上げとして、そのあとトレインをひっさげ、沖縄のフェスティバルに出かける。暑い夏はまだまだ続く。

午後からはYannと最後のランチに出かけた。Yannは明日スイスへと戻る。「戻ったら、三日間連続で友達とパーティなんだ。」とYannは笑った。でもその次の瞬間には、とても日本を離れることが名残惜しそうな顔をする。「またすぐもどってくる」と彼はいう。偶然の出会いが、こんなに良い関係になるとは予想だにしなかった。でも、また直ぐに会えるさ。良い旅をね、Yann。

事務所に戻って事務仕事を片付けていると、ロクソドンタに伊藤園の営業の人が二人でやってきて、自動販売機設置の話を持ってくる。面白そうなので話を聞いてみる。この人達はどういう人生を送ってきたのだろうかと想像する。なんにせよ、出会いは面白い。

その後はニューヨークでワークショップをして、トレインの初演に駆けつけてくれたPlay BSTの演出家ナムさんと共同制作の打ち合わせ。面白いアイデアを彼女が持ってきてくれたので、実現に向けて話が盛り上がった。これは良い作品になるぞという予感がする。世界を股にかける演出家と着実に歩みを進めている彼女。またキオにとっても新たな挑戦になるだろう。

ナムさんとは仕事の話の後も、飲みながら様々な事柄を話し合った。彼女も今日、韓国へと戻っていく。多忙な中、駆けつけてくれた彼女に感謝。今日からまたフェスティバルが始まる。リフレッシュしたとてもいい一日だった。
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-28 06:55 | TACT/FEST
Tactan2009二日目終了!
2日目。

当日のお客様など、フェスティバルに来られる人たちがどんどん増えてきて、評判が広がってきているのだなあと実感する。

今年はフェスティバル・カフェで食事も用意している。それが評判が良いのでとてもうれしい。みんな非常にリラックスしながら、カフェを楽しみ、またそれぞれの場へと散っていく。

作品はそれぞれに見応えがある。一つの作品を見終えて、評判を聞いた別の作品にまた出かける人が目立つ。こういうのがフェスティバル本来の楽しみ方。

今年は小さな観客のための作品と題して、幼児が観られる作品も用意した。初日からタワーリングドッグというデンマークの作品が公演されたが、各回満席の好評で、特に子ども達の反応が良かったのがうれしかった。

二日目を終えてほっと一息。一日の休館日を挟んで28日からまた、本格的にフェスティバルは続く。まだまだすばらしい作品が目白押しです!チケット予約はお早めに。
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-27 05:52 | TACT/FEST
ご飯をたべてがんばろう
初日、終わった================!
めっちゃ、楽しかった!

旭区民センターは駅から少し歩くけど、それさえ頑張れば
あとは楽しいーーーーーーってもんです。
やっぱりフェスティバルはいいね!

帰るとき、天神祭も終わるところだった。
あっちもすごいね。
いいな。

さて、今日も頑張ります!
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-26 06:40 | TACT/FEST
待ってますよ!
本日より、Tactan2009が開幕します!谷町線で千林大宮で降りて、
当日チケットもございますので、旭区にお越しください。
本当だったら、その国々を訪ねないと観ることの出来ない作品を
日本の大阪で提供しています。

本日は
Train(ケベック+日本)初日
ファミリーコンサート(日本)初日
タワーリングドッグ(デンマーク)初日
です。

昨日より、各会場で同時に仕込みが行われていました。
スタッフの目が輝き出しました!
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-25 06:02 | TACT/FEST
あと一日!
毎年、やっていることでも、さすがに前日ともなるとどきどきしますね。
そうです!明日!Tactan2009 国際児童青少年演劇フェスティバル大阪が開幕いたします!

明日はトレインの初日。
しかも、同時進行でファミリーコンサートと題した「シグナルとシグナレス」という作品を仕込んでおりました。
考えられないスケジュール。。。。

トレインはすでに通し稽古を何度も重ねてきております。
今年はこの後、沖縄のフェスティバルに向かいます。
シグナルとシグナレスも調子があがってきており、また今までの作品とは違う質感で面白いです。

今日は現場での仕込み、通し稽古などを経てより磨きをかける長い一日になりそうです。
タワーリングドッグも明日が初日。出演のデンマーク人キムさんはとてもいい男です。
作品も可愛いので、是非大挙していらっしゃってください!

いよいよ始まるね!
楽しみだよ!
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-24 08:13 | TACT/FEST
キオクラインの夜明け
いよいよ押し迫ってきました!稽古場も次第にヒートアップ!昨日は通し稽古を行って全体のバランスに着手しました。

それにあわせ、ケベックから友がやってきました。シアターインクラインのマネージャー「ミシェル」は気持ちのいい男です。今回の来日はトレインの完成を見届けるためという事ですから、インクラインの気合いが見て取れるというもの。

作品もこれからブラッシュアップが続きます。よりよい進化を遂げた形で、皆さんにごらんになっていただきます。ご期待ください!


というわけで、今日も一日稽古が続きます!
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-23 08:43 | KIO
いよいよ今週末、あのイベントが開幕する!
みなさま

猛暑の折、いかがお過ごしですか。
いよいよ今週末より開幕いたしますフェスティバルのお知らせです。
直前のお知らせになりましたが、今年も良い作品が集まりました。

大阪に来られる際は、ご一報いただければ幸いです。
その他、何でもご相談ください。

中立公平 拝



こども 未来 世界 Hello, Tactan! 2009

国際児童青少年演劇フェスティバル大阪は、2007年から毎年開催し今年の夏で3回目を迎えます。広く世界から優れた質の高い作品を、若い観客とその家族のために集めており、今年も9カ国、20作品が集まりました。今年から装いも新たに、7月25日〜8月2日まで9日間に延長、会場も大阪市全体へと広がりました。

毎年ご好評をいただいている海外作品に加え、今年は「小さな観客(幼児対象)に向けての特集やフェスティバル製作による宮沢賢治に焦点を当てた作品が並び、国際シンポジウムや多彩なワークショップなど、見所満載です。

特に今年は、このフェスティバルから生まれたカナダと日本の国際共同制作の作品「Train」に注目。親子で友達同士でこどもからおとなまで、みんなで楽しめるフェスティバルです。


みなさん、今年の夏は、大阪で、世界にあいにきませんか?

国際児童青少年演劇フェスティバル大阪に、ご期待ください!


Tactan2009 公式サイト  http://www.tactan.jp/

チケットセンターサイト  http://tactan.ocnk.net/

携帯専用サイト   http://www.tactan.jp/mobile.htm
チケット取り扱い先一覧

以下の会場で直接、お買い求めできます。
★大阪市立芸術創造館 Tel.06-6955-1066

★大阪市立旭区民センター Tel.06-6955-1307

★キッズプラザ大阪 Tel.06-6311-6601
★大阪市立こども文化センター Tel.06-6531-5975



★チケットぴあ Tel.0570-02-9999

★ ローソンチケット Tel.0570-08-4005(Lコード55104)


国際児童青少年演劇フェスティバル大阪実行委員会公演事務局

〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45

tel 06-6624-4900 fax 06-6621-1558 mail contact@tactan.jp
[PR]
by nakadachi2 | 2009-07-22 08:57 | TACT/FEST