ニュルンベルグでは前回と同じホテルレオナルドに泊まった。
a0014658_932929.jpg
ニュルンベルグにはフェスティバルのために二年ほど前に来たことがある。Punapkinと名付けられたこのフェスティバルは、ムンピッツ劇場とそのレジデンスカンパニーのメンバーが中心となって、二年おきに開催されている。ヨーロッパのディレクターの間でも信頼のおけるフェスティバルとして名高い。ぼくもここに来ると多数の友達がいるので、みんなと会うのが楽しい。
a0014658_9361385.jpg
a0014658_9362473.jpg
a0014658_9363861.jpg
a0014658_9364888.jpg
a0014658_937365.jpg
a0014658_9371918.jpg
着いたその日に2本の作品を見て、翌日は4本を見た。二日目のパーティではバンド演奏などがあり、手作りの料理とダンスなどで夜中まで皆盛り上がっていた。そして、三日目の朝僕は帰途についた。
a0014658_9391283.jpg
空港でフライトを待つ時間にソーセージを肴にビールを飲んだ。付け合わせのポテトは主菜か!と突っ込みたくなるほどの量だった。持ってきてくれたウエイトレスは「ソーセージと、ビールね」と言いながらウインクしてくれた。そんなわけで、今回は少しだけ親しくなれた気がしたドイツだった。
a0014658_9392441.jpg

[PR]
by nakadachi2 | 2010-02-17 09:44 | TACT/FEST