東京から、中国へ
一日だけの東京出張は、大変刺激的だった。いろいろなことがうごめくように進展していく。まるで増殖するように、マインドマップで描いた事柄が、見事につながっていくさまを目の当たりにして、少々興奮気味な毎日だ。ここで明かすことはできないのだが、将来的に大きな変革が訪れるであろうことだけは予言できる。

こういう感覚はなんなのだろう?シンクロとでも呼びたいような、必然性のある偶然。いやあ、面白い。すいません、はっきりと書くことができなくて。でもすごいことが起こっていることだけは間違いないです。

今は空港にいます。初めての中国は杭州、上海へと向かいます。向こうの文化担当者と会う予定。中国はほんとうに近いはずなのになぜか遠い感覚でした。中国を実際に体感することで何か、自分の常識みたいなものが変わればいいなと、少し期待めいた感覚があります。

では行ってきます!
[PR]
by nakadachi2 | 2009-03-01 09:21 | TACT/FEST