あと三日!いよいよ始まります「国際児童青少年演劇フェスティバル大阪」
最近、新聞などで取り上げて貰っているからなのか、国際児童青少年演劇フェスティバル大阪のチケット売り上げが、日に日に伸びている。一昨日は読売新聞、昨日は朝日新聞と連続して掲載された。そして今日は毎日新聞。取材を受けたのは少し前のことだが、記者の方に少しでも内容を伝えたいという思いで、気持ちを込めて話すことを心がけた。記者の方々はそれぞれ要点を的確にまとめた文章で、いい記事を書いていただいた。こういうのってコラボレーションという感じがする。とてもうれしい。記者の方々、ご協力ありがとうございました。来年のフェスティバルでは、より一層の広報をしたいと思う。わざわざ、遠く海外から素晴らしい作品を持ってきてくれる方達を、会場に溢れんばかりの拍手で迎えたいからだ。

フェスティバルの準備に多忙を極めている劇団員達を横目に、僕は新作「きつね」の稽古に励ませて貰っている。昨日はやっと、最後の場面まで通すことができた。美しい物語が出来たと思う。これからはもっと練り上げて本番へと向かう。それに平行して「グリーンモンスター」の映像も磨きをかけている。今回は父親役の市川富美男が出演できないので、代わりに自分で出なきゃならない。市川からは「中立にやってもらわないと悔いが残ってしまう」などと言われたので、なんとか頑張らねば!そういうわけで皆さん、グリーンモンスターも今回はお宝公演なので観に来て下さい。

とにかく暑い今年の夏だが、フェスティバル期間中は会場内に「フェスティバルカフェ ヒミツキチ」がオープンします。冷たいドリンクやフードなどもご用意しますので、公演の合間に一休みしに来てください!出演者と交流できるかもしれませんよ。

先日、実行委員会をやったんだけど、今年は100人近くのボランティアに集まっていただけたようです!すごいなあ!みなさん、一緒にフェスティバルを楽しみましょうね!さあ、あと三日だな!今日も頑張ろう!

7月28日月曜日よりいよいよ→Tactan2008 START!!
[PR]
by nakadachi2 | 2008-07-25 11:58 | TACT/FEST