オーストラリアのアデレードに行った!5月のアデレードは秋の装い!#5
今は朝ですが、仕事前にこうやって更新しないと写真が堪ってしまうので。
a0014658_456180.jpg
フェスティバルではいろんなイベントがある。フォーラムだったり、セミナーだったり、ワークショップだったり・・・

中でも、あまり観たことがないのがこのプレイライトスラム。なんのことかというと「脚本家が自国語で自分の書いた台本を読む」というもの。アメリカのフェステイバルで以前に行ったところ好評だったということで、やられるようになったらしい。場所はホテルのバーである。なぜか名前が「スイスバー」。アデレードなのにね。
a0014658_51123.jpg
注目が高いイベントなのか、みんなが勉強熱心なのか、この日もかなり遅い時間(夜の8時半)から始まったのに観客がとても多かった。写真は脚本家となぜか掛け合いをする役者。こういうのもあり。
a0014658_525262.jpg
実はこの日、僕も参加したのだ!全部で8組ほどが出て、その7番目。うひゃあー、トリ前じゃんか!そういう感覚はこっちにはないのか?
a0014658_542530.jpg
僕を除くほとんどの出演者が母国語ではなく英語で話したのに対し、僕だけ字幕を写して日本語でのおしゃべり。話している間、観客が横にある画像を見ていてそれがなんとも奇妙。でも、面白かった!
a0014658_561372.jpg
終わった後は色んな人から「良かったよ」「日本語が美しかった」などと声をかけられ、なんとか自分の責務は果たした格好だ。いやあなんか、こういうのもいいな。貴重な体験だった!
[PR]
by nakadachi2 | 2008-05-29 05:07 | TACT/FEST