ドイツまで来たついでに、フランクフルトにも行ったのだった!後編
a0014658_13484991.jpg

フランクフルトはゲーテ生誕の地としても有名だ。この像は彼の生涯をあらわして、フランクフルトを見守るように街の中心部に位置する。
a0014658_13532188.jpg
a0014658_1352244.jpg
a0014658_1352144.jpg
それにしても、場所を変えながら毎日、よく食べてよく飲んだ!もちろんビールは最高なんだけれど、こっちらの名物はアップルワインで、きりりと冷やした物を飲むと実にうまい!甘ったるくない、ドライな味でこちらの濃厚な肉料理にベストマッチである。店の中はこんな感じ。
a0014658_1359140.jpg
こちらの人たちはみんな隣り合わせに座ると、マシンガンのように話し始める!ほんとうにしゃべることが大好きなんである。この店はフランクフルトでも老舗の有名なレストランで、いつも満席である。店の外観はこんな感じ。
a0014658_1412220.jpg
ね?雰囲気が良いでしょう?ついでだからもう一軒紹介したい。いや、正確に言うとレストランではないのだが、これが一押しなんだからしょうがない!
a0014658_1353740.jpg
この料理は、骨付きのボンレスハムのようなものにマッシュポテトザワークラフト(キャベツの酢漬け)がついているもので、こちらの名物料理だ。これがめっぽううまかった!ハムからとめどなく溢れ出る透明な肉汁をマッシュポテトに絡めて食べると、これがもう絶品の一言!
a0014658_1464840.jpg
こんな感じの普通の肉屋の奥に食べる場所があって、その中で食べることが出来る。もちろんテイクアウトもOK!こんな風にドイツでは肉屋に入って食べるのは当たり前で、気軽に「これと、これと」なんて注文して、温めて貰うことができる。

これでフランクフルトも大満足の内に終了。明朝には帰路につく。だが、これで終わりかと思いきや、とんでもない事態がこのあと、待ちかまえていたのだった!だが、これは次号に続く。
[PR]
by nakadachi2 | 2008-02-27 14:04 | TACT/FEST