カナダからの手紙
皆さん、今、僕はカナダのモントリオールという古い町にいます。事情でなかなかネットができませんでした。それにしても、こんな遠いところから、当たり前のように日本の皆さんとこうしてお話が出来るなんて、とても素敵だと思います。モントリオールは古い町と書きましたが、とても素敵な街です。色んな人種が混在したフランス語圏ですが、英語も通じるし、不便は感じません。それに今回の渡航の目的は「国際児童青少年向け演劇」を視察に来ることです。なので、劇場に行っても、本当に世界中からの人たちで溢れています。そう、世界中から演劇を観るために人がやってくる街なのですよ、ここは!

そんななかで、普段味わうことのない感覚になっています。普通に英語を話して、相手の背景などまったくわからずに会話をしていると、自分を主張することが自然なことだという、日本ではあまり意識することのない感覚が明確になってきます。やはり、日本にいると見えてこないことが沢山ある。異文化というのは楽しいですね。

この旅行記は膨大な写真と共に、後日UPする予定です。それまでは、こんな感じで書いていきますので、またこの日記も覗いて下さい。では、また!
[PR]
by nakadachi2 | 2005-09-21 20:12 | TACT/FEST