残りはあと二日!ひつじも飛行隊もやってきた!
毎日、濃厚だと思っていますが、昨日も濃厚でした(笑

昨日は「国際シンポジウム」「こどもとダンス」シンポジウムに加え、「絵本と読み聞かせ」シンポジウム、など多彩なシンポジウムが目白押しのシンポジウムDAYでした!

ネット回線を使い、同時通訳をしてアフリカと中継をした「国際シンポジウム」やNHKの番組などでもおなじみのコンドルズ主宰近藤良平さんが語った「こどもとダンス」など、見所聞き所満載の一日でした。

演目の方に目を移すと、千秋楽を迎えた「ゴロゴロ」は、アジアの伝統楽器を用いて、シンプルな中にも現代社会に警鐘を鳴らすような物語が心にしみました。

「ひつじ」は有無を云わせぬひつじっぷりで、激しいインパクトを観客に与え、こどもたちに媚びるわけではないこどもたちに向けての表現は、確実におとなたちの心をもわしづかみにしていました。

関西初登場となる「わたしにさよならー青春編ー」も、深い衝撃と感動を与え、多くの賞賛が寄せられています。この作品は本日で千秋楽を迎えます。お見逃し無く!

MIOホールで行われたたのしいダンス「たのダン」も、関西屈指のコンテンポラリーダンサーをラインナップ!各回、違うダンサーたちのコラボワークはまさに贅沢の一言!

今日の見所は、日本で一番笑える児童演劇「卵をとるのはだあれ?」が12:00阿倍野区民センター大ホールにて。

そして同じ場所に「飛行隊」がカナダより、飛来します!!!!!!

「わたしにさよなら-青春編-」は千秋楽。阿倍野区民センター大ホール、舞台上舞台に 濃密な空間が現れます!

ガムラン祭りは野外でビール!本日も祭りの音が鳴り響きますよ!他にも幼児向け新感覚サウンドジャグリングパフォーマンス「PONPING」など、盛りだくさんの内容で、皆様方をお待ちしています!

それでは、皆さん、今日も会場で、お会いしましょう!
[PR]
by nakadachi2 | 2011-08-13 09:47 | TACT/FEST