高知県立美術館に行った
a0014658_10504181.jpg

秋の良き一日、飛行機で一路河内龍馬空港へ。市内まではバスで30分ほど。あっという間にはりまや橋である。そこから、風情たっぷりの路面電車に揺られて、高知県立美術館へ。
a0014658_1051028.jpg
a0014658_10511450.jpg

美術館は水路に抱かれるように立っていた。周囲の自然とも調和を促す和風建築のような屋根が印象的だ。
a0014658_10512614.jpg
この日はベルギーのアーティスト「ヤンファーブル」による舞台芸術の公演があった。内容もとても良かった。高知県以外の観客も訪れていたらしい。
a0014658_10514789.jpg

県立美術館の入り口。美術館では「話の話」の展示が行われている。いいね、このセレクション。
a0014658_1051378.jpg
a0014658_1052416.jpg

水路だけではなく、建物全体が水面に浮かぶように立っている。そんな美術館だ。ある意味、宝物のような別天地を感じさせてくれる、そんな場所。
[PR]
by nakadachi2 | 2010-10-01 11:00 | TACT/FEST