色んな楽しみ方を提供してくれるフェスティバル
次の日、僕らはインタナショナルランチへと招待された。それにしてもこういうイベントが多いのもこのフェスティバルの特徴だ(笑 そこには海外からのゲストをもてなすぞという気迫のようなものが感じられる。このランチは市が主催したもの。Esbjerg名物の海を向く四人の巨大な男達の像
a0014658_17255118.jpg
(写真では二つしか写っていませんが)をバスで横目に眺めながら、海辺のレストランを目指す。
a0014658_1725156.jpg
a0014658_17264082.jpg

中に入ると暖炉が赤く燃えている。外は海辺で風が強くあまりにも寒いので、みなほっとした顔をして暖炉の蕎麦へと寄り添う。このレストランは国立自然公園内にある特別な施設で、普段は子ども達も自然学習などで多数訪れる。自然の中で行うアートなども公開されている。今日はスペシャルなランチだとレストランの皆さんも誇らしげ。
a0014658_17414269.jpg
a0014658_1742877.jpg


そのスペシャルがこれ↓
a0014658_17425786.jpg

特別ゆで卵だ(笑 板東英二か! この卵から黄身を取り出し、そこにタバスコ、カレー粉、胡椒、ソースなどを入れて、そこに黄身を戻して口に放り込む。これがスターターになってランチが始まった。

こうして食事を楽しんだ後、私たちは海岸沿いの自然探索ツアーに出かけることになった。だから寒いって!これは次回に続く。
[PR]
by nakadachi2 | 2010-04-19 17:51 | TACT/FEST